« 富士山ハザードマップ | トップページ | 曇り 13度 6918歩 »

2010年4月 5日 (月)

そして事態は思わぬ方向へ

 リトルカブの新車購入を相談するため、先日お話した社長のいるモータースを訪れました。早速話をすると、社長の視点が一瞬さまよったあと、「あ、リトルカブの中古、今あるよ」とおっしゃるではありませんか。なんということでしょう、そのまますぐにガレージ奥へ招かれ、現物と対面してきました。

 走行距離27000キロの外観に少々くたびれ感あるカブですが、幸い前オーナーがまめにオイル交換などしてくださったようなので、物は確かだということです。点検整備などを含めても新車価格の四分の一ほどで手に入りそうです。雨の中足を運んだ手間が報われました。

 あとは、マンション駐輪場の契約と、任意保険(ファミリーバイク特約)と、ヘルメットの購入くらいでしょうか。まだなんかあったかな。

【訂正】走行距離は23000キロでした

« 富士山ハザードマップ | トップページ | 曇り 13度 6918歩 »

リトルカブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342771/34089868

この記事へのトラックバック一覧です: そして事態は思わぬ方向へ:

« 富士山ハザードマップ | トップページ | 曇り 13度 6918歩 »